トピックス
2006年8月1日(水)

報道関係者各位

米国のYahoo! ショッピングサイトが、最初の「安心マーク」としてSCT SECUREを採用。

 

米国のYahoo!ショッピングから、SCT SECUREマークをセキュリティの印として認識していただき、Yahoo!ユーザ様に対して安全なショッピングサイトをご案内する仕組みを採用いただきました。米国のYahoo! ショッピングサイトの価格比較ページでは、SCT SECUREを導入しているサイトには“SCT SECURE”と表示されます。これにより、SCT SECUREを導入しているサイト、導入していないサイトが一目瞭然となり、セキュリティ対策を実施しているサイトとして安全性を訴求することができます。


SCT SECUREを導入することにより、
●5000万人のYahoo!ショッピングユーザへセキュリティを訴求できる
●ショップ一覧の中で自社サイトが目立つ
●10%のクリック数UP、14%のコンバージョン率UPを記録
● 広告費用のROIを最大化
など、さまざまな効果が期待できます。


なお、SCT SECUREを用いたこの仕組みは、他にも米国excite, LYCOS, prontoでも導入されており、こうした実績を踏まえ、日本においても同様の仕組みの普及を推進してまいります。


サイト例:Yahoo!


ページTOPへ